水力関連補助事業

  • 小
  • 中
  • 大

水力発電設備更新等事業

令和2年度水力発電の導入促進のための事業費補助金(水力発電設備更新等事業)の
公募について

令和2年4月9日
一般財団法人 新エネルギー財団
水力地熱本部

一般財団法人 新エネルギー財団(NEF)は、令和2年度水力発電の導入促進のための事業費補助金(水力発電設備更新等事業)に係る業務の公募を以下のとおり実施します。

1.件名

令和2年度水力発電の導入促進のための事業費補助金(水力発電設備更新等事業)

2.事業の目的

水力発電所は、運転開始から40年を超え、設備更新の時期を迎えているものが約半数を占めており、最新技術を用いた設備への更新や改造等を行うことで、小さな環境負荷で出力及び電力量の増加を図ることが可能です。

既存の発電所における設備更新や改造に係る調査及び工事等に要する経費に対して補助することにより、既存の設備の有効利用を図り、再生可能エネルギーである水力発電の最大限の導入を促進し、安定かつ適切なエネルギー需給構造の構築を図ることを目的としています。

3.業務内容

業務内容は、下記ボタンからダウンロードしていただいた公募要領(調査事業と工事等事業に分かれています)をご参照ください。PRリーフレットや補助事業事務処理マニュアルも合わせてご覧いただけます。

公募要領(調査事業)
1.要領全体 pdf(約1.3MB)
2.応募書類の様式 word(約121KB) excel(約30KB)
公募要領(工事等事業)
1.要領全体 pdf(約1.3MB)
2.応募書類の様式 word(約109KB) excel(約29KB)
交付規程 pdf(約619KB)
PRリーフレット pdf(約344KB)
補助事業事務処理マニュアル pdf(約1.6MB)
PDFファイルをご覧になるためには Adobe Readerが必要です
Adobe Readerダウンロードページ

4.応募手続きについて

応募期間:令和2年 4月9日(木) ~ 令和2年10月16日(金) 17時(必着)
なお、継続分締切は4月16日(木)、一次締切は5月20日(水)、二次締切は7月27日(月)、 最終締切は10月16日(金)(いずれも17時)となります。(各締切時点で、予算額以上の申請があった場合は、公募期間中であっても公募を中止することがあります。)

5.応募書類と提出先

公募要領にしたがって申請書、実施計画書、必要な添付資料をご提出ください。なお上記の表から応募書類の様式がダウンロードできます。

【応募書類の提出先、お問い合わせ先】
〒170-0013
東京都豊島区東池袋3丁目13番2号 イムーブル・コジマビル2階
一般財団法人 新エネルギー財団 水力地熱本部 水力業務部
調査事業 担当:釜野、 工事等事業 担当:大籔
TEL:03-6810-0373
メールアドレス:
注1:お問い合わせは、上記メールにお願い致します(電話での問い合わせについては、土日祝日を除く9:00~12:00及び13:00~17:00にお願いいたします。)。

6.公募説明会

公募説明会は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面の間、開催いたしません。

ページトップへ