水力関連補助事業

  • 小
  • 中
  • 大

水力発電事業性評価事業

平成30年度「水力発電の導入促進のための事業費補助金(水力発電事業性評価等支援事業)」
(新規事業分)に係る二次公募について(予告)

平成30年7月18日
一般財団法人 新エネルギー財団

平成30年度「水力発電の導入促進のための事業費補助金(水力発電事業性評価等支援事業)」(新規事業分)の二次公募を平成30年8月20日(月)から平成30年9月28日(金)まで行いますので、お知らせいたします。

なお、二次公募の詳細につきましては、後日、財団ホームページ(http://www.nef.or.jp/)に掲載しお知らせいたしますので、財団のホームページをご参照ください。

補助対象事業

対象事業:新設及びリプレイスする水力発電所
発電出力:20kW以上10,000kW以下を見込むもの

(1)水力発電事業性評価事業

民間事業者等及び地方公共団体が行う水力発電の事業性評価に必要な調査・設計等を行う事業に要する経費の一部を補助します。

(2)地方公共団体が行う水力発電事業性評価・公募事業

地方公共団体が行う地域の水力発電有望地点の調査・設計等の実施及び当該地点の開発又コンセッション方式によるPFI事業で発電を行う者の公募に要する経費のうち公募用資料作成に係る費用を補助します。
〒170-0013
東京都豊島区東池袋3丁目13番2号 イムーブル・コジマ 2F
一般財団法人 新エネルギー財団 水力普及促進部
電話:03-6810-0371 / FAX:03-6810-0370
ページトップへ