水力関連補助事業

  • 小
  • 中
  • 大

水力発電事業性評価支援事業

令和2年度水力発電の導入促進のための事業費補助金(地域理解促進等関連事業)
の公募について

令和2年4月13日
一般財団法人新エネルギー財団 水力地熱本部

一般財団法人新エネルギー財団(NEF)は、令和2年度水力発電の導入促進のための事業費補助金(地域理解促進等関連事業)に係る業務の公募を以下のとおり実施します。

1.件名

令和2年度水力発電の導入促進のための事業費補助金(地域理解促進等関連事業)

2.事業の目的

水力発電は、事業開始前に長期にわたる調査が必要であり、開発事業者の大きなリスクとなっているとともに、開発にあたっては、地域の理解・協力を得ることが不可欠であります。

この補助金は、発電事業者等が行う地域理解促進等関連事業に要する経費の一部を補助することにより、水力発電の開発を行う事業者が、地元自治体、地域住民、漁業関係者および既得の水利権者等の利害関係者との開発に伴う事前調整等を円滑に進めるため、地域における水力発電に対する理解を促進し、水力発電開発の促進に資することを目的とするものであります。

3.業務内容

業務内容は、下記ボタンからダウンロードしていただいた公募要領をご参照ください。補助事業事務処理マニュアルも合わせてご覧いただけます。

<ダウンロードファイル一覧>
公募要領 pdf(約1.6MB)
応募申請書各種様式等 word(約22KB)
応募申請書各種様式等 Excel(約185KB)
交付規程 pdf(約575KB)
PRリーフレット pdf(約464KB)
補助事業事務処理マニュアル pdf(約1.6MB)
PDFファイルをご覧になるためには Adobe Readerが必要です
Adobe Readerダウンロードページ

4.応募手続きについて

応募期間:令和2年4月13日(月) ~ 令和2年9月30日(水) 17時(必着)

交付申請書は、公募期間中は随時受付けることとし、交付申請書の財団への到着時期により、次の区切りで審査および交付決定を行う予定です。

一次締切  :交付申請書が5月29日(金)までに到着し、かつ申請内容に不備のないものについて審査を行い、7月初旬を目途に交付決定を行う予定
二次締切  :交付申請書が7月31日(金)までに到着し、かつ申請内容に不備のないものについて審査を行い、9月初旬を目途に交付決定を行う予定
最終締切  :交付申請書が9月30日(水)までに到着し、かつ申請内容に不備がないものについて審査を行い、11月初旬を目途に交付決定を行う予定
注:国庫補助金予算であるため、各締切時点で、予算額以上の申請があった場合は、公募期間中であっても公募を中止することがありますのでご注意ください。また、公募期間終了後に、予算額に達しない場合には、追加公募を行うことがあります。

5.応募書類と提出先

公募要領にしたがって申請書、実施計画書、必要な添付資料をご提出ください。なお上記の表から応募書類の様式がダウンロードできます。

【応募書類の提出先、問い合わせ先】
〒170-0013 東京都豊島区東池袋3 丁目13番2号 イムーブル・コジマ2 階
一般財団法人新エネルギー財団 水力地熱本部 水力業務部 橋本、生田目
TEL:03-6810-0372
メールアドレス:

注1:電話によるお問い合わせは、土日祝日を除く9:00~12:00および13:00~17:00にお願いいたします。
注2:お問い合わせの際は、できるだけ公募要領の当該記載場所等をお知らせください。

6.公募説明会

公募説明会につきましては、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面の間、開催いたしません。ご質問等ございましたら、「お問い合わせ先」に、極力メールにてご連絡ください。

応募者の皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

[お問い合わせ先]
本件に関するお問い合わせは、下記までメールまたは電話にてお願いします。
一般財団法人新エネルギー財団 水力地熱本部 水力業務部(地域理解促進担当)
TEL:03-6810-0372
E-mail:
*電話によるお問い合わせは、土日祝日を除く9:00~12:00 および13:00~17:00 にお願いいたします。
ページトップへ